扇子の通販・販売ショップ[大広]

082-239-6600 受付:9:30-18:00 定休日:日曜・祝・祭日
送料
ログインしていません

会社概要

名入れやオリジナル扇子をつくっています。

扇子オンラインショップ大広では長年のお客様の購買実績を元に、京の美意識、繊細さを表現した伝統の京扇子から新しい感性で現代のファッションやライフスタイルに合う新感覚の扇子まで、こだわり扇子460点を揃えました。
日本の伝統工芸である扇子を大切な方へプレゼント。企業、ショップのイメージアップにつながると信じております。
海外のお客様にも絶賛される日本の代表的な贈り物としても京扇子は最高です。
お探しの扇子が必ずみつかると思います。
ところで、扇子用語に「要」かなめ、と言う言葉があります。昔から肝心要といいますが要とは扇子の骨組を支えている大切なパーツの事です。よく扇面(柄の部分)に目を奪われがちになりますが、扇子の要を中心に末広がりに放物線を描く扇骨の重なり具合等は、伝統工芸でありながら現代アートにも通ずる程の扇子の別の隠れた魅力でもあります。我々スタッフ一同、扇子の「要」かなめの様に結束力を発揮して皆様のご注文をお待ちしております。
今後とも扇子オンラインショップ大広を宜しくお願い申し上げます。

概要

店名 扇子の名入れ、オリジナル扇子ショップ大広
会社名 株式会社大広(だいこう)
住所 〒731-0135 広島県広島市安佐南区長束4-18-22
電話番号 082-239-6600
FAX番号 082-239-6603
メールアドレス daiko@sensu-daiko.com
営業時間 9:00 - 18:00
営業所 東京営業所
東京都府中市浅間町3-12-4
TEL(042)336-7291
代表者 代表取締役 橋田 拓磨
創業 昭和37年3月
設立 昭和53年3月
事業内容 扇子卸・販売、カレンダー製造卸
国内・輸出用カレンダー製造卸、うちわ・タオル卸、各種印刷物
従業員数 25名
決算期 毎年2月末日(年1回)
資本金 1,000万円
加盟団体 全国団扇扇子カレンダー協議会
主取引銀行 広島銀行横川支店
もみじ銀行堺町支店
三井住友銀行広島支店
取扱商品 当サイトでは扇子、その他付属品を取り扱っております。

沿革

1962年3月 広島県広島市中区千田町において前社長 橋田哲郎がギフト・カレンダーの販売を目的として進物の大広を個人創業。
1978年3月 広島県中区広瀬北町にカレンダーの販売力強化を目指し、社屋工場を新築、移転と同時に名称を株式会社 大広と改める。
1990年8月 事業拡充の為、広島市安佐南区長束(現本社住所)に社屋工場を新築移転。生産設備の増設拡充と合わせ、事業の合理化・効率化を進める。
1994年6月 東京営業所を東京都府中市浅間町3-12-4に設立。関東地区の販売強化を進める。
2004年5月 本社・印刷工場拡張。増産体制に対応し、印刷機を増台する。
2005年5月 本社・事務所改装。改装に伴ない全てにおいての効率化を進める。

アクセス

読み込み中・・・・